アタランタ溺愛ブログ〜Adoro La Dea!〜

セリエA,アタランタB.Cの情報を私的にまとめたブログです

アタランタ、開幕に向け順調

早い段階で 選手の売却 獲得をしてきたペルカッシSD
プレシーズン 練習試合

GIANA ERMINIO戦

開始13分 相手コーナーからボナルミ
攻防が続き
14分 オルソリーニのクロスからコルネリウス
35分 オルソリーニのプレスに相手GKソシオがオウンゴール
前半終了
ガスペリーニは11人交代

後半開始
幾つかのチャンスメイクの後
後半38分 左サイド、スピナツォーラの崩しから ヴィドのヘッド
試合終了
終結ATA(3)-GEA(1)

リール戦

前半開始
前半14分 クリスタンテ ゴール
前半終了
後半開始
後半終了
終結果1-0

FC STEINACH

若手選手が大きくアピールできたプレシーズンだったのではないかと思います
今回 よくアピールできている選手を個人的に挙げるとすれば
・オルソリーニ

オルソリーニのチャンスメイクはセリエAのチームに対しても通用するものであると思われます
・クリスタンテ

彼は去年からアタランタに在籍しケシエ(ミランへ移籍)のサブとしてプレーしていました
プレシーズンに来て 同ポジションの若手選手が加入し 競争が激化する中 リールの得点を始め、意欲的でよくアピールできている 競争が良い方向に作用していると言えるでしょう
コルネリウス

彼のSTEINACH戦での得点力には驚きました
コルネリウス(193cm)は高さが武器です
特に3412のフォーメーションではターゲットマンに相手の目が集まるとシャドーのFW ,トップ下の選手が自由に動け さらに相手DFの視線が真ん中に集中すれば両WBからのチャンスメイクで攻略することが可能、また力技での得点もできるのでいいオプションです

この3選手のポジション争いをする相手は
オルソリーニ→イリチッチ
クリスタンテ→ペッシーナ シュミット ハース
コルネリウス→ペターニャ
オルソリーニは実力者イリチッチ。今シーズンに完全にスタメン奪取がで切るかどうかというところ
クリスタンテはすでにスタメン計算されていますが 同プリマ出身 ペッシーナ サンパウロ出身シュミット ATAプリマ出身 ハースと若手のポジション争いで一番拮抗するポジション スタメン安定させられるプレーに期待
コルネリウスは 身長は10cm近く小さいものの昨シーズン大きく評価を伸ばしたペターニャ。彼はフィジカルがつよく 前線でボールを収めることができ エース:Aゴメスと親交が深いのでスタメンを奪うのはかなり難しい
が、彼の弱点は 得点力。コルネリウスがチャンスをしっかりものにできれば スタメンも見えてくるのではないかと思う

彼ら以外にも注目の若手選手は多くプレシーズンでも彼ら同様かなりアピールしていたその中で例を挙げれば
FWヴィド
FWメレゴーニ
MFシュミット
MFハース
MFゴセンス
SBカスターニュ
SBハテボエル
CBバストー
CBマンチーニ
GKゴリーニ
GKラドゥノビッチ
と沢山いるので お気に入りの若手選手を見つけれくれたらいいなと思います
今年はELの出場が決まっています
若手の出番が増えるので彼らのプレーを自分の目で見ていただければと願っています