アタランタ溺愛ブログ〜Adoro La Dea!

セリエA,アタランタB.Cの情報を私的にまとめたブログです

新スタジアム計画始動

8月の市内のスタジアムを購入した記事を書きましたがついに新しく改修工事の計画が公式により発表されました

上の画像が発表されたイメージ図です

改修工事は今季のカンピオナート終了後に取り掛かる予定であるが まさに電光石火で進んでいる

このスタジアムの良いところはベルガモの旧市街地や観光スポットのチッタ・アルタから1〜2kmのところにあり Bergamo Bianzana駅から徒歩15分という立地の良さだ

収容人数は21300人→24000人
と3000弱増える予定だ

気になるのは改修する部分

改修するのはグラウンドの両ゴール裏
ドルトムントのシグナルイドゥナパルクのようにを直角に作り直し、さらにグラウンドとの間を近くしイギリスのように選手と観客席が非常に近いスタジアムになるだろう

さらに今まで正面席 向かい席のみしか屋根がなく クルヴァは野ざらしであったが全席が屋根付きになり天候不良でも集客が見込まれる

改修ということで客席と屋根だけつけるのかと思いきや 巨大な地下駐車場や一階部分にはショッピングエリアまであるという
(グラウンドは2階?どうやって改修するんだ?)

ヨーロッパ最大級のショッピングモールとはいかないもののショッピングエリアができそこからスタジアムまで行ける
半日はスタジアムでショッピングをし、夜から観戦という贅沢なことが可能になるかもしれない

もしそうなれば試合がない日でもスタジアムに来るお客さんが増え 常に賑わうホームなるだろう

残念なことと言えば
スタジアム名がアトレティアッズーリディターリアからスポンサーに名前が変更になること
(ヤフオクドームみたいなダサい名前だけはやめてほしい)

現在 参加しているELでもいい成績にあり スタジアムが完成し 国外からもベルガモへ足を運ぶ方が増えていければと願っている